MESSAGE メッセージ 代表メッセージ

家族として優しく見守り笑顔あふれる”ファミリーケア”を 白ゆりグループ 代表取締役 佐藤 文彦

現在、我が国日本は、少子高齢社会を迎え、限られた社会保障財源を有意義に運用し、いかに高齢者の方々がより良いサービスを受けQOL向上につなげていくかが問われてきており、医療福祉介護にかかわるスタッフの重要性が益々高まりつつあります。

創業当初より常に社員と共に腐心してきたことは、より質の高い患者様・利用者様へのサービスの追及でした。
国は、院内、施設内の医療福祉介護サービスから、在宅サービスへシフトチェンジしてきており、更に地域社会への関わりや連携が望まれてきております。
また、介護保険、医療保険の仕組みは、患者様・利用者様にとって複雑なシステムとなっており、残念ながらどのようなサービスを受けるべきか患者様ご自分で選択・判断することは難しい状況です。
このような視点から我々が導き出した答えは「医療と介護の融合」でありました。
この時代の潮流の中、弊社白ゆりグループは社員と一丸となり、明朗でワンストップであり、かつ高品質なサービス提供を目指して参りました。現在、13種30事業所の運営をしており、その地域の医療介護サービスにおいて、幅広いサービスをご用意し、様々なケースに合わせた提案およびサービス提供に努めて参ります。
※13種:訪問介護、訪問看護、定期巡回随時対応、居宅介護支援事業、デイサービス、ショートステイ、特定施設介護付き有料老人ホーム、住宅型有料老人ホーム、サービス付き高齢者向け住宅、グループホーム(認知症対応型生活介護)、特別養護老人ホーム、調剤薬局、行政委託事業「高齢者サロン」

今後もトータルな視点から、医療介護福祉の専門性を求めつつ、地域に密着した身近なカウンセラーとしてお役に立ちたいと考えております。
同じ価値観を持った、やる気のある方に納得いくチャンスを与えられることを約束し、素晴らしい仲間作りに邁進いたします。

代表取締役社長 佐藤文彦

pageTop
スマートフォンサイトへ